ヴァンゆんのゆんが大炎上|逃走中での自分勝手な発言が原因か?

今回はヴァンゆんのユンが逃走中に出演し、放送がきっかけで炎上した件について話していきたいと思います。

闇ネットニュースの運営公式アカウントができました。 情報のリークがある方や、別事業の報告が知りたい方は、追加してみてください。

また、毎月5000円のiTunesカードを3名に配っています。追加するだけでエントリーされますのでお待ちください。

https://lin.ee/MzW8whm

経緯

問題となったのは、声優の下野紘、モデルでタレントの香音、ゆんが居合わせたシーン。

人気アニメ『鬼滅の刃』で我妻善逸役を演じている下野に対し、ゆんが「下野さんのことめっちゃ探していたんです。

『鬼滅の刃』が大好きで、その中でも善逸推しなので……善逸さんやっていただけますか? 叫んでいる感じで」と声を掛けた。

下野は「(自分が声を張り上げることで)ハンター呼ばねぇかな?」と周りを気にしながらも絶叫。ゆんは「すごい!」と大喜びするが、下野は「大丈夫ですか? ハンター呼ぶんじゃないですか?」と戸惑い。

そこに案の定、ハンターがやって来た。逃げ遅れたのは傍観していた香音。結果的に下野の声でハンターに捕まってしまう形に。下野は申し訳なさそうに、「ほら~! だから言ったのに!」と苦い顔をしていた。

https://news.livedoor.com/article/detail/19045455/ ライブドアニュースより

本当に炎上する案件か?

テレビの企画はほとんどヤラセです。たった一言で賞金チャンスを失ったとしても、ギャラで数百万稼いでいるのです。

無知な少年少女は、物語の面だけで何でも判断してしまいますが、実際はそんな面白い企画ではありません。

テレビ的には今回の炎上も美味しく受け取られているのですよ。

それにこのツイートをご覧ください。

自分は彼女のファンですが、決して盲目な判断をしているわけではありません。

今回の炎上は本当に見え方次第で炎上してしまう複雑な話なので、記事を書いている自分も悲しくなってしまいます。

ですが、このような結果がしょっちゅう行われるテレビ業界を選んだのは彼女自身ですので、ここは見守ることしかできないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA